Cedge
お問い合わせ
株式会社シェッジ


・・・■業務内容

・・・■製品案内

・・・■会社案内

・・・■主要実績

・・・■採用情報

・・・■トップページ


会社案内

○挨拶

“山椒は小粒でもピリリと辛い”... 一言で言えば、弊社はそんな会社です。デジタル情報社会におけるベンチャー企業にとっては、会社としての組織力や資金力よりも、個人の能力が最優先されるべきです。従って、弊社では会社規模(売上高や経常利益)の拡大よりも、社員一人当たりの利益額を高めることを追求しています。そして、社員個人の能力を最大限に発揮できる環境作りに日々取り組んでいます。

弊社の核はIT事業です。従来からの日本の会社組織のあり方では、意思決定の遅さと責任所在の不明確さによって、急速な技術革新の波に乗れず、到底欧米企業に太刀打ちできない状況になってしまいました。 日本のソフトウェア業界においては、もはや大手企業では、先進的ビジネスを率先して行なうことは難しく、欧米の動向に追従せざるを得ません。今や市場分析に基づく費用対効果さえ当てにならず、個人の直感と技術力が成功の鍵を握っているのではないでしょうか。

IT事業以外にも、シェッジスタジオ事業(Tシャツアートフレームの製造販売)も展開しています。そして、それらは会社経営戦略上から出発した事業ではなく、社員個人の企画から生み出された結果です。今後もその方針に変わることはなく、世の中に貢献できる様々なビジネスにチャレンジして行くつもりです。

少ない投資から身軽に始め、アイデアの段階から試行錯誤しながらビジネスを育てて行くことのできる組織の必要性を感じたイノベータ達が、新しい形態のベンチャー企業を目指して設立したのがシェッジです。

○会社概要
商号 株式会社 シェッジ
所在地 【東京三鷹オフィス】    地図
〒181-0012
東京都三鷹市上連雀1丁目1番5号 三鷹ロイヤルハイツ103号
TEL 0422-52-7531 FAX 0422-52-7532
設立 1996年1月25日(有限会社)
組織変更 2001年9月26日(株式会社)
代表取締役社長 坂本 仁
取引銀行 三井住友銀行三鷹支店
○会社経歴
1996年1月 有限会社シェッジ 設立
1996年6月 ソフトウェア評議会サイト開設
1998年3月 米国ブルースパイク社製オーディオ電子透かしソフトGiovanni販売開始
2001年1月 画像圧縮製品PABIC/CABIC販売開始
2001年5月 画像圧縮製品FABIC販売開始
2001年9月 株式会社へ組織変更
2002年1月 東京三鷹オフィス開設
2003年3月 事業拡大に伴い、京都オフィス開設
2004年7月 Café d'Orangeオープン
2005年5月 事業拡大に伴い、京都オフィス移転
2005年7月 Tシャツアートフレーム販売開始
2005年8月 画像用電子透かしソフトSysCoP販売開始
2006年4月 THOMSON社のコンテンツセキュリティ製品・サービス販売開始
2006年6月 事業拡大に伴い、東京日本橋オフィス(東京)開設
○主要取引先(お取引先・50音順)
株式会社アクセル
社団法人公共広告機構
株式会社サン・アド
サントリー食品工業株式会社
サントリーパブリシティサービス株式会社
株式会社サンモアテック
スリーワンシステムズ株式会社
千代田開発株式会社
東芝ITソリューション株式会社
日本ヘラルド映画株式会社
日本ペイント株式会社
日本ペイントプラント・エンジニアリング株式会社
株式会社富士通アドバンストソリューションズ
富士通テン株式会社
ヘラルド・エンタープライズ株式会社

▲このページのTOPへ


当サイト利用について プライバシーについて
Copyright(c)2003-2006 Cedge, Co.,Ltd. All rights reserved.